介護老人保健施設に入居するために

介護老人保健施設に入るためのことを、お話します。
高齢者や介護が必要な人が生活する施設だというのはわかりますが、入居条件などがあり、希望者が全て入所できるとは限らないのです。
一般的に、老人ホームと呼ばれる施設とは少し違います。
まず、対象になる人ですが、要介護度1以上の原則65歳以上の高齢者の方が対象になります。
施設によって多少の違いはありますが、伝染病疾患や長期的な入院が必要な方は入所条件にあわないことがあります。
入所希望の場合には、直接該当の介護老人保健施設に申し込みする必要があります。
気になる費用は、入所される本人や世帯の収入、課税金額や利用を希望する部屋などで異なります。
入居一時金は、老人ホームとは違いますので掛りません。